好き放題SM調教できるドM女なんてのは1万人に1人いるかいないかの確率

イライラしている。とあるSM出会い系の指南サイトを見ていたら、とでもない嘘が平然と書いてあったからだ。

「ドM女は男の都合で動く!一回SM調教してやれば性玩具のように扱うことも簡単です」

この一文を呼んで俺は激怒して、テレビのリモコンを思い切り壁に投げつけて大穴を開けてしまった。

数多くのM女をSM調教や飼育して来た俺だが、ハッキリ言って上記のように男が好き放題にできる真正のM女なんてのは

1万人に1人いるかいないかの確率

なのだから・・・

真性ドM女の確率俺がガチ切れするのも無理はないだろ?こんな大嘘を付いてSM系と称する明らかなサクラ詐欺出会い系に誘導しているのだから、俺はこのサイトの管理人が許せない。

良いだろうか?

M女というのは実はセックスと日常生活における性格がかなり乖離しているのが一般的なのである。

要は、セックスの時には従順な受け身となるが、日常生活における性格というのは実に厄介な場合が多く、どちらかといえば表向きはSっぽい性格に見えることが極めて多いのだ。

この乖離率は実はドM女になるほどその差が開く傾向があり、SM調教や女を飼育する経験の少ない男にとっては、かなり見極めるのが困難なのである。

恐らく、SMド素人の男がこの見極めのスキルを身に付けるには、SMの世界に自らドップリと浸かり、実戦経験を最低でも20人程度はこなさないと身に付かないだろう。

それくらいSMパートナー探しというのは難しいものであるし、気軽にM女を調教するぞ!なんて言っても、女の扱い方を知らなければ絶対に成功はしないのだ。

まあ、偶然にも1万人に1人の真性ドM女と巡り合った男はラッキーマンというのは間違いない。俺がSMド素人の男達に助言するとすれば、少しでもSMや調教プレイに興味のある女達が集まるコミュニティーを使えと指示する。

具体的にはSM系のツーショットダイヤル、そして恋活などのマッチングアプリ辺りをオススメする。

SMツーショットダイヤrに関してはこのサイトでも何度もオススメしているので、いまさら語る必要はないと思うがマッチングアプリに関しては以外にもドM女が見つかりやすい状況となっている。

何故なら、最近のマッチングアプリはかなり多くの女達が気軽に使うサービスとなっているからだ。新しいマッチングサービスが出ればとりあえずは登録しておくという女は本当に多い。

そして、女の性に関する属性と言うのはSよりMの方が圧倒的に多いので、会員数のキャパシティーから考えると一般的なマッチングアプリと言うのは人数の面でかなり優れているという特徴がある。

だからこそ、皆様にはSMツーショットダイヤルと一般系のマッチングアプリを両方併用するという選択がベストではないのかと俺は助言したい。

1万人に1人という確率は相当なものだから、気軽に好き放題できるM女パートナーが見つかるとは思って欲しくない。

自分のSMの知識を高め、調教スキルを高めることも重要だ。その上で、ラッキーに当たる確率を信じて地道にパートナー探しをして行って欲しい。

 

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ