人妻のエロさと魅力を語ろうか

最近の人妻や熟女がけしからん。遠山景織子さん、元ジュディマリのYUKI、安藤美姫、森高千里、永作博美などなど、土下座しても良いから一回セックスさせて欲しい女だらけなのである。

そして可能であれ遠山景織子さんをを奴隷調教してSM漬けにしてあげたい。いくらなんでもあの美貌と適度な劣化感は最高のエロスである。

高校教師

私の人妻や熟女の定義は若干複雑である。まず年齢で分ける場合は人妻が36歳から43歳程度で、その下の年齢の子は女の子である。

43歳以上になって始めて熟女と呼べる様になってくる。しかし、例え実年齢が47歳だとしても、見た目が極端に若く見えたり、言葉使いなどか若い場合は人妻と呼ぶこともある。

勿論、人妻と言う位だから既婚者の女性限定で人妻と言うのが本筋だが、あえて私は既婚や未婚でカテゴライズはしていない。

独特のエロさやオーラなどを吟味して人妻と熟女を使い分ける時もある。

さて、人妻の魅力を語ろうか。まず最大のメリットから述べる。女性は30歳を越えたあたりから、男性とは反比例で性欲が急激に伸びてくると言われている。

しかし、厳密には間違っている。

女は36歳から急にエロくなり、本格的なセックスのオーガズムや快感を追い求める様になってくるのだ。

そして、既婚者の場合は旦那のセックスが下手だったり、セックスレス状態に陥っている割合が高い。

つまり、女性の方が貪欲にセックスを求め、需要そのものが急増する時期に重なるのだ。

この美味しい時期を逃して、他に何か楽しみがあるだろうか?人妻や熟女の本格的なセックスを知ってしまったら、もう20代の若いマグロは抱けなくなる。

本能の赴くままに、男のイチモツを貪る奥様は究極のセフレとも言えるだろう。

そして、人妻や熟女を抱くなら、なるべく女を捨てて無い女性を選ぶべき。性的アピールがなくなった、ババアや老婆はもはや人妻や熟女とは呼べないからな。そこの辺りは注意して欲しい。

あくまで初め書いた美人で綺麗な人妻、熟女芸能人みたいな女性を口説いてセフレにするのが私の使命だと思っている。

若い女が良い。なんて口にするヤツはまだまだ未熟で女経験の少なさを露呈するだけ。

まずは、私が言う事を素直に聞いて街中でもテレクラでも行って素敵な熟年女性をナンパしてみて欲しい。

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ