いきなり鬼畜SMは危険だからソフトSMから始めよう

俺がいきなり何処からか女を拾ってきて飼育小屋にぶち込んで壮絶な調教をして、完全服従させていると思い込んで俺にこんなメールしてくる人が多い。

「どうやって素人をいきなり肉便器な出来るんですか?」「私もやったら女に逃げられました。」「ペットにしようと顔面をビンタしたら警察に通報されました」

お願いだから勘違いしないで欲しい。俺がペットや肉便器、奴隷を飼育する場合は、こいつは素質があると直感した女を後押ししているだけなのである。落とし込みの作業をこまめにやっているからこそ奴隷を飼育出来るのだ。

普通の女にSMプレイを仕込む事は、まだ未熟な生まれたての赤ちゃんに、キャッチボールさせるようなものである。

極めて女性に転生の性奴隷気質が備わっていないといきなりの奴隷化は無理な話なのだ。

SMや調教経験の無い子には、ソフトSMから始めるのは基本中の基本である。

極めてソフトなプレイから徐々に相手の精神を崩壊させ、完全に虜にする。これがSMプレイ導入の良いきっかけになるのだ。

相手に奴隷願望がある様な言動をした場合は即刻ハードSMに移行するが、大抵の素人女性は無理だ。

少なくともソフトSMで一ヶ月は慣らした方が良い。一ヶ月たったら軽く鞭で一発打ち込んで、反応を見れば良いだけだ。

まあ、基本的にどんな女でも奴隷になる気質は持っていると思う。その辺りの期間はじっくりとソフトSMで見極めなくてはならない。

とにかく、いきなり誰でも調教や奴隷化できると思ったら大間違いだ。

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ